夕暮れの富士山

東京の紅葉(6)@et cetera

東京の紅葉シリーズ第六弾は、出先でのスナップショットいろいろ。

通常持ち歩くカメラは、Canon PowerShot S95とiPhone5。

S95は発売して3年経っているコンデジだけれど、写りが良くて意図したコントラストになるので手放せない逸品。

最新のS120はタッチパネル、Wi-Fi、星空撮影、60Pフルハイビジョン動画などもの凄い進化しているが、愛着のあるS95を使ってゆきます。

 

東京都の木がイチョウなので、都心・郊外のあちこちで見られます。

この時期、思わず黄色く染まったイチョウにシャッターを切ってしまう今日この頃。

イチョウは「生きた化石」といわれ、歴史が古く化石が約2億7千万年前の古生代末の地層から発見されています。

中生代、草食恐竜の格好の餌となり各地に広がったそうです。

少しの知識を得ると見方が変化するかも知れませんね。

東京の紅葉シリーズは今回でひとまず終了。

まだまだ撮りに行きたい場所があるけれど、紅葉も終わりに近づき冬モードになってきて、各所のイルミネーションも撮りたいね。